Hot Issues in Skills Development

SKY[Skills and Knowledge for Youth] ホーム Hot Issues in Skills Development

Hot Issues in Skills Development

 

人材育成訓練と技能アセスメント

教育機関と雇用主が実施している職業訓練の教材、カリキュラム、実施研修、訓練者の養成や技能アセスメントなどにフォーカスします。また、需要(雇用主)と供給(学校)の間に起こるスキルミスマッチやその溝を埋める両サイド連携の取り組みについて取り上げます。

 

これからの労働市場で求められるスキルと労働者

近年、労働者には単純な作業技術だけでなく、複合的な問題解決能力が求められています。ここでは、職業技術、認知能力スキルと非認知能力スキル、またICTスキルのように今後求められる技能の習得について取り上げます。また、若者の雇用問題やジェンダー問題など、労働者に関わる問題にも焦点を当てます。

 

政府、学校、企業や国際機関間の連携

基礎教育や職業訓練養成校で習得する知識・技能を労働市場で求められているものに結びつけるためには、政府、学校、企業や国際機関間の連携が不可欠です。こうした連携の事例に加え、アフリカやアジアと日本の企業や大学との連携、JICAのプロジェクト等についても取り上げます。

 

アフリカ、アジアでの労働市場を取り巻く環境

アフリカ、アジアの産業構造、新ビジネス、土着の産業や多国籍企業の進出について取り上げます。また、貧困、治安、汚職、移民など、各地域で労働を取り巻く環境についても取り上げます。