Publications and Presentations

You can see papers and related materials of SKY project stakeholders.

SKY[Skills and Knowledge for Youth] home Publications and Presentations

  • 2021.01.28山田肖子・大野泉 編著

    Japanese書籍

    『途上国の産業人材育成』日本評論社

    2021年2月10日に、日本評論社より刊行されます。
    途上国の産業人材育成について、国際的な議論の潮流をはじめ、どのような技能・知識が求められているのか、何が課題となっているのか、そのために何をするべきかについて、政府、企業、教育機関など多面的な視点で考察しています。本著ではSKYプロジェクトリーダーの山田肖子教授をはじめ、プロジェクトメンバーのクリスチャン・オチア准教、谷口京子准教、島津侑希助教、近藤菜月特任助教も執筆されており、SKYプロジェクトの成果がまとめられています。

  • 2020.12.08近藤菜月

    近藤菜月「産業人材育成における非認知的能力―概念の整理へ向けた検討」国際開発学会第31回全国大会

    オンラインで開催された国際開発学会第31回全国大会における企画セッション「産業人材の技能形成と非認知的能力」にて、SKYプロジェクトメンバーの近藤特任助教が発表した資料
    発表題目「産業人材育成における非認知的能力―概念の整理へ向けた検討」

  • 2020.12.08島津侑希

    島津侑希「職業技術教育・訓練(TVET)における非認知能力育成―エチオピアの公立TVET 校での「他者と働く力」の 育成―」国際開発学会第31回全国大会

    オンラインで開催された国際開発学会第31回全国大会における企画セッション「産業人材の技能形成と非認知的能力」にて、SKYプロジェクトメンバーの島津助教が発表した資料
    発表題目「職業技術教育・訓練(TVET)における非認知能力育成―エチオピアの公立TVET 校での「他者と働く力」の 育成―」

  • 2020.12.08水谷文・近藤菜月

    Japaneseその他

    水谷文・近藤菜月「自己効力感、技能、収入の関係 ガーナのインフォーマルセクターとフォーマルセクターの比較分析」国際開発学会第31回全国大会

    オンラインで開催された国際開発学会第31回全国大会における企画セッション「産業人材の技能形成と非認知的能力」にて、SKYプロジェクトメンバー近藤特任助教、リサーチアシスタントの水谷が発表した資料
    発表題目「自己効力感、技能、収入の関係 ガーナのインフォーマルセクターとフォーマルセクターの比較分析」

  • 2020.12.08山崎裕次郎

    JapaneseEnglish

    山崎裕次郎「ウガンダ都市インフォーマル金属加工業における技能形成の事例分析」国際開発学会第31回全国大会

    オンラインで開催された国際開発学会第31回全国大会における企画セッション「産業人材の技能形成と非認知的能力」にて、SKYプロジェクトリサーチアシスタントの山崎が発表した資料
    発表題目「ウガンダ都市インフォーマル金属加工業における技能形成の事例分析」

  • 2020.09.15Cristian Otchia

    Englishその他

    Webinar: COVID-19 and Beyond: A Perspective from Japan and South Africa

    The summary of Dr. Otchia's presentation on Japan Society for Afrasian Studies (JSAS) webinar "COVID-19 and Beyond: A Perspective from Japan and South Africa". This webinar discussed how ongoing initiatives can help mitigate the impacts of the COVID-19 pandemic, either in the immediate coping phase or when economies start to recover. Dr. Otchia made a presentation about the Japan's response to the COVID-19 with statistical data.

  • 2020.09.10山田肖子・辻本温史・島津侑希

    Japanese論文

    JICA緒方研究所ランチタイムセミナー『日本の国際教育協力:歴史と展望』発表資料:「官民連携による民間の産業人材育成-JICAとAOTSの支援傾向比較-」

    昨年出版された書籍『日本の国際教育協力:歴史と展望』に関し、JICA内部向けのセミナーが2020年7月30日に行われた際の発表資料

  • 2020.09.10山田肖子・辻本温史・島津侑希

    Japanese論文

    JICA緒方研究所ランチタイムセミナー『日本の国際教育協力:歴史と展望』発表資料:「JICAの産業人材育成 日本の人づくり教育の源流とその展開」

    昨年出版された書籍『日本の国際教育協力:歴史と展望』に関し、JICA内部向けのセミナーが2020年7月30日に行われた際の発表資料

  • 2020.08.04Shoko Yamada

    Englishその他

    Adaptive skills development to boost economy: The experience of post‐WWII Japan and its implications to Africa

    The interactive online meetings entitled “Skills for Economic diversification in Central Africa: leveraging experiences from successful comparators and building partnerships." held by the Sub-Regional Office for Central Africa of the United Nations Economic Commission for Africa on 30 July, 2020.
    In the meeting, Professor Yamada, SKY project leader, made a presentation under the title of "Adaptive skills development to boost economy: The experience of post‐WWII Japan and its implications to Africa".

  • 2020.07.28日本アフリカ学会第57回学術大会(島津侑希)

    Japaneseその他

    エチオピアの職業教育・訓練(TVET)機関に置けつ実務訓練プログラム―工場で学生はなにを学ぶか―

    日本アフリカ学会第57回学術大会でのプレゼンテーション資料

    English Abstract
    TVET (Technical and Vocational Education and Training) students need to possess the necessary knowledge and skills required by the labor market. To maintain such knowledge and skills, the Ethiopian government has implemented the cooperative training program. However, many researchers have questioned the effect of the program. They point out the weak linkage between the TVET institute and the factory hinders the students from learning. To find out the current situation and issues of the program, the author conducted interviews with the stakeholders and field observation at the factory. The author found there was no common understanding of the program between the TVET institute and the factory. The TVET institute expects the factory to train practical skills, while the factory considers the students as cheap labor. This mismatch makes the students difficult to learn at the factory. The author also found that non-cognitive skills, especially communication skill and punctuality, are essential for the students to learn at the factory. Since the factory has a limited number of machines, only a few students who came early can use them. Also, workers at the factory are too busy to take care of TVET students, so the students must communicate with the workers well to find out somehow what they want to know. This situation gives some of the students who are not aggressive/sociable tough times at the factory.

  • 2020.05.07Shoko Yamada・Christian Otchia

    論文English

    Perception gaps on employable skills between technical and vocational education and training (TVET) teachers and students: the case of the garment sector in Ethiopia

    The paper “Perception gaps on employable skills between technical and vocational education and training (TVET) teachers and students: the case of the garment sector in Ethiopia” by Sky Project members Dr.Otchia and Dr. Yamada was published in the Journal of Higher Education, Skills and Work-Based Learning. This paper focuses on the perception gaps between teachers and students of technical and vocational education and training (TVET) related to garment production and the reasons behind such gaps. Please click the picture for more details.

  • 2020.01.20谷口京子・島津侑希

    Japaneseその他

    途上国の産業人材に求められる技能評価のためのアセスメントモジュールの開発

    11月16・17日に開催された、国際開発学会・人間の安全保障学会の2019共催大会における、企画セッション「途上国の産業人材に求められる技能の実証研究―Skills and Knowledge for Youth (SKY) プロジェクトの成果報告―」での発表資料

  • 2020.01.06山田肖子

    Japaneseその他

    学習(認知的能力)の構成要素と労働市場での評価ーエチオピア国外資系縫製企業労働者の場合ー

    11月16・17日に開催された、国際開発学会・人間の安全保障学会の2019共催大会における、企画セッション「途上国の産業人材に求められる技能の実証研究―Skills and Knowledge for Youth (SKY) プロジェクトの成果報告―」での発表資料

  • 2019.12.16

    Japanese書籍

    日本の国際教育協力 歴史と展望

    日本の国際教育協力の歴史を振り返るJICAのプロジェクト「日本の国際教育協力:歴史と現状」の成果として、2019年10月に『日本の国際教育協力—歴史と展望』が東京大学出版会より出版されました。本書は、1950年代以降、日本政府、JICA、NGOなどの多様なアクターが行ってきた日本の国際教育協力を振り返り、今後の展望を考察しています。
    本書の執筆には、SKYプロジェクトメンバーの山田教授と島津助教がJICA研究所の辻本リサーチ・オフィサーと共に、第6章「JICAの産業人材育成――日本の人づくり協力の源流とその展開」および第7章「官民連携による民間の産業人材育成――海外産業人材育成協会(AOTS)による研修事業」に携わっています。

  • 2019.10.15Shoko Yamada・Christian Otchia

    論文English

    Reconciling heterogeneous results on the returns to skills in Africa

    The paper “Reconciling heterogeneous results on the returns to skills in Africa” by Sky Project members Dr.Otchia and Dr. Yamada was published in the Journal of Education and Work. This paper analyzes the causal effects of cognitive and non-cognitive skills on labor market outcomes by using STEP data from Ghana and Kenya, and explores the heterogeneity of the skill-related returns. Please click the button below for more details.

  • 2019.09.01Shoko Yamada・Christian Otchia

    論文English

    Interactions between vocational and attitudinal skills in labour market outcomes: findings from the skills’ assessment of garment factory workers in Ethiopia

    SKY Project members Dr. Otchia and Dr. Yamada's paper “Interactions between vocational and attitudinal skills in laboratory market outcomes: findings from the skills' assessment of garment factory workers in Ethiopia” was published in the Journal of Vocational Education & Training. This paper analyzes the effects of an attitude and vocational skills test on the wages of garment factory workers in Ethiopia.