新型コロナウイルスによる職場内訓練の課題と対応

新型コロナウイルスによる職場内訓練の課題と対応   新型コロナウイルスの蔓延によって、世界各国の人々はステイホームを強いられ、リモートワークが試行されています。インターネットの普及によって家庭内からの遠隔での業続きを読む

SKY[Skills and Knowledge for Youth] ホーム 新型コロナウイルスによる職場内訓練の課題と対応

新型コロナウイルスによる職場内訓練の課題と対応

 

新型コロナウイルスの蔓延によって、世界各国の人々はステイホームを強いられ、リモートワークが試行されています。インターネットの普及によって家庭内からの遠隔での業務が可能となっている一方、職場内訓練を遠隔学習で行うことについての試行錯誤が続いています。

オンラインを用いたトレーニングに関する研究は、インターネットが普及し始めた頃から存在し、既存の対面型のトレーニングと異なることがどのように効果的な方法となり、何が課題とされているのかを模索されています(Nichols 2003) 。オンラインでトレーニングを行う課題として、明示化されていない知識や技能の伝播が挙げられます。直接的なやり取りがなく、同じ場を共有しないことから、職場内で得ることができる特有の暗黙知の継承が困難となると指摘されています(Haldin-Herrgard 2000) 。新型コロナウイルスの蔓延によって、人と人とが関わる場が変化していく中、斉藤は既存の製造業の協業の解体、サービス業の対面取引の見直しにより、企業特有の暗黙知の継承、ホスピタリティといった、企業の特有性を発揮する場が機能しなくなることを危惧しています(Saito 2020) 。

一方で途上国では、インターネットアクセス自体が一般的に普及されておらず、遠隔での業務を行う事自体が困難となっている現状です。IMFのウェブ記事において、世界のインターネットアクセス普及分布から、先進国と途上国のアクセスに差が開いていることから、今後格差を拡大してしまうと危惧しています(García-Escribano 2020)。

インターネットが個人に普及していない地域においての遠隔でのトレーニングは今まで様々なアプローチが提示されており、トルコの農村地において、テレビを用いて農家の人々にトレーニングの機会を与えることでコスト面から効率的にトレーニング機会を普及できた事例があります (Demiryürek and Atsan 2015)。また、インターネットを個人が所有していなくても、トレーニングセンターの共有パソコンによって、現場とオンラインを両立するアプローチや (Mtebe et al. 2020)、遠隔トレーニングの評価のみを対面によって行うことでコミュニティケアワーカーを育成する事例が報告されています (Hay et al. 2013)。

途上国において、インターネットのアクセスがないことで、オンライン教育の格差是正が現在は喫緊の課題となっていますが、その一方で、先進国においてもインターネットによるトレーニングでは、場を共有しないことで暗黙知の継承の面で課題となっています。その中で、現場とオンラインの両方を混合したアプローチを応用することは、インターネットが個人に普及していない地域での実用と、現場における暗黙知を担保する点から、コロナ禍において実現に向けて議論の余地はありますが、今後の遠隔トレーニングの課題解決アプローチのひとつとして考えられます。

(山崎裕次郎)

 

References
Demiryürek, K. and Atsan, T. (2015) Distance Education through Television for Farmers in Developing Countries the Case of Turkey. Anthropologist, 21(3). Pp. 374-379.
García-Escribano, M. (2020) Low Internet Access Driving Inequality. IMF Blog. https://blogs.imf.org/2020/06/29/low-internet-access-driving-inequality/ (accessed on July, 2nd, 2020)
Hay, P. J., Engstrom. C., Greem, A. Friis, P. Dickens, S. and Macdnald, D. (2012). Promoting assessment efficacy through an integrated system for online clinical assessment of practical skills. Assessment & Evaluation in Higher Education. Vol. 38. (5). Pp. 520-535.
Haldin-Herrgard, T (2000) Difficulties in diffusion of tacit knowledge in organizations. Journal of Intellectual Capital. Vol. 1 No. 4. pp. 357-365.
Mtebe, J., Kissaka, M., Raphael, C. and Stephen, J. K. (2020) Promoting Youth Employment through Information and Communication Technologies in Vocational Education in Tanzania. Journal of Learning for Development. Vol. 7 (1). Pp. 90-107.
Nichols, M. (2003). A theory for eLearning. Educational Technology & Society, Vol. 6(2), pp. 1-10.
Saito, J. (2020) Industrial implications of the reactions to covid-19. Japan Center for Economic Research. https://www.jcer.or.jp/english/industrial-implications-of-the-reactions-to-covid-19